半端ない花粉の持ち込み

外気温9度、

久しぶりに蜂さんのところへご機嫌伺いに。





想定外の勢いにビックリ(@_@;)
画像
一匹、面布に体当たりしてきましたが、
すぐにやめてくれました(*^^*)


巣齧りカスもハンパない^^;
画像







一度に運び込まれる花粉の量は少しですが、



ほとんどの蜂さんが黄土色、黄色の花粉を・・・・。




この調子が続いたら・・・・・、


もしも続いたら・・・・・・、




ビックリするくらい早い時期の分蜂が・・・・・、




イレギュラーはそんなには起きないか^^;















この記事へのコメント

さぬき
2016年02月03日 04:30
暖冬ですから育児が始まっているなら~、1か月後の分蜂有るかも~(^^ゞ
しの
2016年02月03日 07:56
さぬきさん、ここは暖かいので巣門も通常通りで狭めていません。花粉は椿のようです(*^_^*)
サンシャー
2016年02月03日 12:30
淡路島の蜂さん達は毎年、冬場も休まず花粉の持ち込みをしてますが最近は春にまともに分蜂しません。
分蜂は何時もと同じく桜の花の時期だと思いますよ。
しの
2016年02月03日 20:37
サンシャーさん、蜜蜂も先輩から、「分蜂は桜の花が散る頃」という話を聞かされていました。最近は年々早まっているのかも。因みに去年の入居第一号は(飼育群ではありません)なんと3月31日でした^^;