しのさんの「ニホンミツバチ日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度のは西側を通ります(^^ゞ

<<   作成日時 : 2018/10/05 18:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今度の台風は西側を通ります。


少し離れているので大丈夫だとは思うのですが・・・。






折角山に行ったったので2群の内検です。
画像
       採蜜は無理ですね(^^;



こちらも・・・"(-""-)"
画像
      変なのが写っていました(^^;





猛暑、長雨・・・・・・、


こんなもんでしょう。


来年の楽しみにします(*^-^*)




ペッタンコは・・・、
画像
      蜂よりもハエが(^^ゞ







それよりも問題は害獣です。


蜂場周辺の畑(うちのではありません)はネットで防御・・・・、



イノシシのために作っているのではありません(-"-)
画像


画像






今のところ巣箱は大丈夫なんですが・・・・・。











テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
注目すべき学術論文が最近出ています。

Paul E. Stamets et al, Extracts of Polypore Mushroom Mycelia Reduce Viruses in Honey Bees, Scientific Reports (2018). DOI: 10.1038/s41598-018-32194-8

手短に要約すれば、次のようなこと:

ミツバチがサルノコシカケの仲間のキノコ類からにじみ出た液体を食べることがある。免疫を高める効果を得ていることを考え、それらサルノコシカケ類の抽出液を糖液に混ぜて、LSV (Lake Sinai virus)およびDWV (diminished wing virus)(いずれもダニVarroa destructorが媒介することが知られる)に罹患したミツバチ群に給餌したところ、ツリガネタケおよび霊芝を添加した糖液は、統計的に有意なレベルでLSVおよびDWVに対する抑制効果を示した。

サルなコメント:話半分であるにしても、藁にもすがる思いで試したい養蜂家もいるかもしれません。健康食品商売と同じで、虎視眈々と金儲けを考える人たちも出てくるでしょう。霊芝は高価なので、野外でツリガネタケなどサルノコシカケ類を見つけたら、採集しておいて、それを巣箱の中にころがしておくだけで、その巣箱の蜂群に対して何らかの免疫力を高める効果があるかも。ひねたシイタケの干からびたものとか、干しシイタケとかも使えるかも。
サル彦
2018/10/06 13:14
サル彦さん、今のところですが、例年になく順調に秋を迎えました、まだ疑心暗鬼ですが(^^;
シイタケを栽培していると外道?のサルノコシカケ類のキノコの発生は珍しくありません。毒ではないので怪しい巣箱が出来たら巣箱に投入してみます(*^-^*)
しの
2018/10/06 20:18

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンク

今度のは西側を通ります(^^ゞ  しのさんの「ニホンミツバチ日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる