密かに咲いていました(^^;

どこかに「キン」はいないか?

そう思って探し回ってたあの時代・・・、


結果的には「キン様」ではなかったラン・・・・。


今年は暖かな冬だったおかげで

生垣の下で春を迎えたにも拘わらず

葉もきれいです(*^-^*)





どう見てもキンリョウヘンとは程遠いです(^^;
画像
     これはこれで可憐です(*^-^*)





分蜂群が我が家に飛来した時、


数匹が訪花したのですが・・・・・・・・。










この記事へのコメント

さぬき
2019年05月05日 19:09
>数匹が訪花したのですが・・・・・
昔に金陵辺を交配した園芸種かも~(^^♪
しの
2019年05月05日 22:29
さぬきさん、頂いたお家の庭では何十年も前からキンリョウヘン(テスト済み)とこのランが混植されていました(*^-^*)あの頃はチューリップでさえキンリョウヘンに見えました(*^-^*)
愛知の子
2019年05月06日 00:28
こんばんは、しのさん私も持ってます~ 5年前日本蜜蜂を捕まえる為、花屋さんに行き赤花の横に淡いピンクの金陵辺。赤花よりは綺麗と思い迷わず買いました。静岡県の東洋蘭大石に見てもらって大磯だね~。そこで赤花と白花を買った思い出が。恐らく死ぬまで忘れない思い出の花です。 かなり丈夫な気がします。
しの
2019年05月06日 18:49
愛知の子さん、7~8年前のオークションサイトでよく見かけました。蕾の膨らみ方が違うんですよね。確信犯なのかどうかはわかりませんが、多くの人が騙されました(^^;