庭の待ち箱、3日目は?

やはり朝は冷え込むも昼間は春そのもの。

昼前から数匹、探索蜂はやって来ました。


やはりキンリョウヘンには無関心、

すぐ側を飛んでも見向きもしません。



次鋒が咲いたので置いてみたのですが・・・、
IMG_2340.JPG


夕方まで巣箱の出入りを繰り返していましたが

まだまだ蜂さんの数が少ないですね(*^^*)


明日はもっと気温も上がりそう、

楽しみにしておきます(*^^*)







分蜂も終末期になると、なぜかキンリョウヘンに興味を示さない、

その理由は巷にキンリョウヘンの花が溢れ、

そのせいでキンリョウヘンの威力が落ちるからではないか。


そんな説を思い出したのですが、

今はまだそんなにキンリョウヘンは開花してないはず、


今年の庭の待ち箱の探索蜂を見ていると

その説は違うのではないか・・・・・。


ではどうして興味を示さない?


たぶん、分蜂初期の初分蜂時の探索蜂に

女王蜂のフェロモンには無関心、


それよりも関心があるのは分蜂する場所のみ。


第二分蜂からはキンリョウヘンが効果を・・・・、

知らんがな(^^;





今年のキンリョウヘンは大不作、

ほとんどの鉢を株分けしたせいもあるのですが、

そうでない鉢までとは・・・・、


そんなことを思いながら鉢を見てると、



今頃になってけし粒のような芽が・・、
IMG_2345.JPG
こんな鉢が多数、いつ咲くかな?(^^;

花芽のはずです(^^;
IMG_2342.JPG


これはまだいいほうです(^^;
IMG_2341.JPG






今年は孫分蜂も多そうなので、

この子らに期待することにします(*^^*)










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カピバラ
2020年03月26日 09:31
しのさん
私の蜜蜂蘭は、今年、全て葉芽になりました。😂
蜂友さんから応援して頂いたキンリョウヘンの花も、私の不注意で折ってしまいました。
ただ、先っぽの一輪だけ残りました。(^^)
一輪で来てくれるでしょうか?
トホホホ
しの
2020年03月26日 18:39
カピバラさん、
一輪では厳しいかも(^^;

花芽ができるかどうかはこれから半年、
陽当りと施肥で決まりますよ~(*^^*)
2020年03月27日 05:54
キンリョウヘンの栽培は難しいですね。
花を咲かすには如何にバルブを太らすかだと思うのですがそれが中々上手く行きません。

こちらは昨日第2分蜂が有りました。
しの
2020年03月27日 19:50
Poiさん、
お金をかけた用土を使えば立派な花を咲かせる自信はあるのですが、
古い用土の使い回しでは難しいです(^^;