シイタケ菌

ガレージでゴソゴソしていたら シイタケ菌の駒が10個ばかり見つかった。 このまま捨ててしまう手はないと、 追い菌?をするためにホダ木に錐で開けたのだが、 お~~っと、どの穴も真っ白ではないか(*^^*) シイタケ菌を植菌したのが3月7日、 まだ1ヶ月も経ってないのに(@_@) やはりこの菌がいい(*…
コメント:4

続きを読むread more

気温が上がらない

菜種梅雨?、雨模様の日が続きます。 思ったほど気温も上がりません。 で、過去10年ほど遡って分蜂記録を見てみました。 年によって分蜂時期は変わりますが 気温は、というと「19度」くらいほしいですね。 もちろんそれ以下でも分蜂はありますが・・・・。 この分だとしばらく分蜂はお預けかな(^^; 庭の藤の蕾で…
コメント:2

続きを読むread more

背負子

備えあれば憂いなし。 撮らぬ狸の何とかですが、 蜂場へは軽でないとちょっと(^^; 背負子の代わりにキャリーを買いました。おもちゃです(^^; 巣箱を載せてみました。 まだベルトが付いていません(^^; 巣箱の移動は背負って坂道を上ります。 すべて運動のためですよ(^^; …
コメント:2

続きを読むread more

庭の待ち箱、3日目は?

やはり朝は冷え込むも昼間は春そのもの。 昼前から数匹、探索蜂はやって来ました。 やはりキンリョウヘンには無関心、 すぐ側を飛んでも見向きもしません。 次鋒が咲いたので置いてみたのですが・・・、 夕方まで巣箱の出入りを繰り返していましたが まだまだ蜂さんの数が少ないですね(*^^*) 明日はもっと気温も上…
コメント:4

続きを読むread more

キンを持って第二蜂場へ

庭の待ち箱ですが、やや肌寒い日和にも拘わらず やって来ました、延べ4~5匹が(*^^*) 同時に見たのは2匹ですが、 どうやら別の探索蜂も来てるような。 やはりキン・スマには見向きもしないので それならば蜂場へ持っていこうと・・・・。 第二蜂場の5段積の最強群です。底まで蜂さんでいっぱいでした。 下…
コメント:0

続きを読むread more

庭に探索蜂が

今日も朝から暖かい。 昼間は20度にまで(*^^*) 例年だと、庭に探索蜂がやってくるのは4月の半ば。 ところが今年は早々と来ましたよ(*^^*) 気になるのは、キンスマに気づかなかったこと。 10分くらいガレージ周辺を探索していなくなりました。 こんな場所です(^^;自転車の横に巣箱を積んでいます。 …
コメント:4

続きを読むread more

オス蜂はどこ?

どの巣箱も数多くのオス蜂の巣蓋が。 ところが姿はなし、です。 今日も暖かく、爆発していて怖くないので 観察枠から撮ってみました。 いい感じですね(*^^*) 中を見てもどこにもオス蜂の姿はありません。 分蜂はまだ先かな?(^^; 今日も麓から歩いての蜂場行きでした。 頂上付近の最後…
コメント:4

続きを読むread more

咲きました(*^^*)

予定から一日遅れで先鋒だ咲きました。 これが朝です。 早速、ガレージの隅の巣箱へお供えしました。ネットは流しのごみとリネットを2枚繋いでいます。 夕方には5~6輪開花していました。 蜂場へ持っていくと水やりが出来ないので悩ましいところです。 かと言って、切り花では花の寿命が短いし・・。 どうしまし…
コメント:0

続きを読むread more

明日は彼岸の中日

彼岸の開花を目指していましたが 間に合いませんでした(^^; 「県内でも探索蜂が活躍し始める」、 そんな情報に焦っています(^^; 先鋒の今朝の状態です。 次鋒は・・・、 今日の最高温度は22度、 明日も暖かそうです。 一応待ち箱は置いてあるけど分蜂しても キン様がないと入居は望み薄です…
コメント:2

続きを読むread more

冷静になって考えてみると

オス蜂の巣蓋が多数あった(@_@) で、一瞬・・・、 「スワッ、分蜂か?」、なんて焦ったけど 冷静になって考えてみると・・・・・・・、 オス蜂の巣蓋が見つかったのは まだ越冬群のうち一群だけですから(^^; そんなことを思いながら今日は第二蜂場へ。 さすがに、第二蜂場です。 3群すべて花粉の持ち込…
コメント:2

続きを読むread more

多数のオス蜂の巣蓋

寒風が吹きまくり、気温も・・・・"(-""-)" せっかく第一蜂場付近を通ったので 東側からティーダで行ってみました。 さすがに寒いのでしょう、 全群、巣門付近でウロウロしても外勤蜂は僅かです。 一応、オス蜂の巣蓋を探してみると・・・・、 あ、ありました、それも多数(*^^*) 最強群の巣箱です。 …
コメント:4

続きを読むread more

新しいバディ

新しいバディ、ティーダ、 長らく軽四に乗っていた私にはパワー十分です(*^^*) 40年前は「カペラ」を乗り回していたんですが・・・。 もちろんロータリーエンジンですよ(^^; として、バディのかっこいい写真が撮りたい(^^; 黒は映り込みが激しいので 広~~い場所で撮ってみたいですね、 カタログ写真みたく…
コメント:2

続きを読むread more

今日も花芽、いくつか(^^;

一鉢一花、なんとも寂しい鉢ですが、 無いよりはマシ、ということで、 先鋒のキン・スマは・・・・、 無いよりはマシ、かな(;^_^A 土筆ではありません(^^; デボニアナム・タイガーテールは・・、 下垂性のデボ系ですが、 油断すると鉢壁に激突死します。 放置しても大丈夫なる意見を信じて 2度殺し…
コメント:2

続きを読むread more

巣箱の補修と天枠作り

スムシでボロボロの巣箱ですが、 まだまだ頑張ってもらいます。 こんな巣箱ばかりです(^^; 裏返して再度組み立てました。 巣落ち防止棒の穴を埋めます。 最上段にするため天板を付けます。適当に巣箱を置き、ガムテープで仮止めします。 今日は6ミリのベニヤを使ってみました。 購入先はHCの木材コーナーで売っている端材…
コメント:0

続きを読むread more

今日でお別れです。

長い間頑張ってくれたワゴンRですが、 お別れの時がやってきました。 洗車後、記念撮影です。 今までに一度に最大の積載は、 冷蔵庫、テレビ、洗濯機、レンジ、掃除機、 調理器具一式、食器、布団一組、その他衣類等々、 大人3人が乗り込んでウイリー状態で門真まで行ったことも(^^; 果た…
コメント:2

続きを読むread more

やっとシイタケのホダ木を

ワゴンRとの別れが近づき、 最後の一仕事をしてもらいました(*^^*) 目指すは実家の近くの祇園様。 石段が急なんですよ(^^; まだまだこれからです(^^; 一本ずつ担いで下りました(^^; 完全に膝が笑ってしまい、 運転に差し支えるので今日はこれで終いです。 最近、夏が…
コメント:4

続きを読むread more

作ればいいのに

お騒がせのマスク不足ですが、 「ないない」と文句ばかり言ってないで作ればいいのに、 と妻が言っています(^^; プレゼントすると大変喜ばれます(*^^*) 立体のも(*^^*) ミシン台はブラザーの足踏みです(^^; ネットにはアホほど作り方が載ってるのに(^_-)-☆ ミシ…
コメント:2

続きを読むread more

蜜蝋を棒状に

牛乳パックで保管している蜜蝋ですが、 やはり大きすぎて使い辛いです"(-""-)" なので棒状にしました。 バーナーで溶かし・・・、 やはり牛乳パックで船を作り・・・、 こんなん、できましたけど(*^^*)左は男印の豆腐のパックです(^^; 3センチ角くらいにしておきました(*^^*) …
コメント:2

続きを読むread more

今日のキン・スマ・、金サマの花芽

我が家は加温なし、です。 いつも言ってるように「移動栽培」です」。 先鋒、キン・スマ・です。開花希望日は彼岸です(*^^*) 次鋒、か弱いでしょう(^^; 朝から雨、寒い一日でした。 しばらく寒いらしいので加温しようかと思ったのですが 週明けから春らしくなるというの…
コメント:4

続きを読むread more

第一蜂場も活況でした。

明日から雨模様の日が続きそうなので 今日は第一蜂場へ待ち箱を仕掛けてきました。 大爆発状態の第二蜂場と比べると少し見劣りはするものの この時期からしては上々、うん?出来すぎかな(^^; 全群、花粉の持ち込みも見られ、 楽しい春が迎えられそうです(*^^*) やはりオス蜂の巣蓋は発見できませんでした。 と…
コメント:0

続きを読むread more

待ち箱を置いてきました(*^^*)

春を思わせるどころか、今日は完全に春でした。 イレギュラー分蜂に備えて 第二蜂場に早々と待ち箱を置いてきました。 いつもの場所へ・・・ オス蜂の巣蓋はまだですね。 花粉の持ち込みもすごいし、 外勤も春そのものでした。 機嫌がいいので観察枠から・・・ 備えあれば患いなし。 …
コメント:4

続きを読むread more

HB-101を頭皮に(^^;

そもそもの始まりはHB-101をHG-101と同じものと勘違いしていたことから始まりました。 これは言い訳ですが、中身の成分なんてほぼ同じ、うたい文句も、やはりそっくりなんですから(^^; として、育毛剤として使い始めて2か月が経ったのでその効果のほどは如何か中間報告です。 一言で言うと、毛髪?頭皮?どちらかよくわかりませんが根性…
コメント:2

続きを読むread more